モビットで即日審査キャッシング

モビットは金利も業界トップクラスの低金利で、実質年率4.8%~18.0%です。借入限度額も500万円というゆとりの限度額で、いざというときに頼れる大口融資も可能となっています。借入限度額は、その金額に達するまでなら借入返済を何度繰り返しても大丈夫というものです。ですので、返済をきっちりと行っていれば、モビットローンカードさえあれば、いざというときやピンチのときにいつでもお金の用意ができるという安心な存在になります。

モビットへの申込は、パソコンやケータイのWEBサイトからでき、申込フォームに入力・送信すると10秒で簡易審査結果を表示します。その後本審査が行われ、その結果をメールか電話で連絡してくれます。ここまでたったの30分で完了します。審査に通れば、オペレーターから電話があり、会員登録が行われます。その後カードが発行され、キャッシングができるようになります。カードの発行は、郵送かローン申込機から受け取ることができます。

現金が必要な時は、近くの銀行やコンビニなどの提携ATMから出金ができ、また口座が残高不足というときもパソコンやケータイ・電話から依頼することで自分の口座へ振込キャッシングを最短3分でしてくれます。返済についても、提携ATMからいつでも返済できますし、忘れがちな人は、口座から自動引き落としをしてもらうこともできます。また銀行振り込みにより返済することもできます。借りたり返したりがとても簡単なのもモビットのキャッシングの特徴です。モビットの会員となれば、利用残高や契約内容に応じて返済シミュレーションすることもできるなど、会員専用のサービスを利用することができます。利用状況照会や取引履歴照会もでき、領収書や利用明細書もネットでダウンロードすることができます。これも会員専用のサービスになります。

即日審査キャッシングはモビットが便利

モビットは、業界でもトップクラスの低金利で人気のカードローンです。モビットの人気は、低金利、ゆとりの限度額500万円というキャッシング面もありますが、何といっても、三菱東京UFJ銀行系のカードローンということが安心してお金を借りることができる要素のようです。特に、今すぐお金が必要という場合には、モビットの審査はとても早く、しかもパソコンや携帯などのネットから審査結果を確認することもでき、いちいち来店する必要がないから特におススメのキャッシングです。

モビットは即日審査キャッシングにも柔軟に対応が可能で、パソコンやケータイからカード申し込みを行うと、すぐに審査を開始します。審査結果をしらせる電話がかかってきたら、その場ですぐに会員登録を行います。そして、即日審査キャッシングは2つあります。指定の口座へ振り込む方法とモビットカードで出金する方法です。

口座への振り込みを希望する場合は、会員登録が完了するとその場でスタッフが指定の口座へ振込入金を行います。当日振込を希望する場合は、振込手続の完了が14時50分までである必要があります。その場で振込指示をしてくれますので、時間が間に合うのでしたら、直接振り込みをしてくれるこの方法が特に便利です。

また、急いでお金が必要だけど、口座への振込を希望しない場合は、会員登録の際にカードの受取方法をローン申込機と指定をすることで、ローン申込機でモビットカードを発行して、その場で提携ATMから出金することができます。

このように、即日審査キャッシングを希望する場合は、モビットのキャッシングがとても便利です。審査の結果、融資の希望に添えないことやカードの受取が郵送になることもあります。

モビットのキャッシングは低金利・大口融資も可能

カードローンのモビットは、金利が実質年率4.8~18.0%ととても低金利で、返済への負担が軽くなっています。借りたお金の利息は、借りた日の翌日から計算されます。モビットはカードローンですが、カード発行について、入会金は無料、年会費も無料なのでとても利用しやすくなっています。金利がとても安いので、人気のモビットですが、利用限度額も1万円から500万円とゆとりのある限度額設定で、大口融資も可能となっています。すべての方が500万円までの融資が必ずしも受けられるわけではありませんが、審査の結果、利用が可能な限度額が設定され、その限度額までの範囲内なら、何度でも繰り返しお金を借りることができるようになっています。

モビットの利用限度額の考え方は、審査により限度額を設定した後、今借りているお金を差し引いた残額がさらに借入が可能な金額というものです。つまり、限度額が50万円と設定されているときに、20万円を借りると、残りは30万円借入可能となりますが、借りていたお金のうち5万円を返済した場合は、借入残額が35万円になるということです。常に、今現在の利用金額と利用限度額の差額が借入可能な金額ということになります。

モビットの審査の結果、利用限度額が設定された後に、その利用限度額を増やしてほしいということもあります。その場合は、別途審査が必要になります。過去に返済の遅延や他からの借入残高の状況などを審査して、限度額の増額が可能かを審査します。詳しくは電話で問い合わせをしてみましょう。